施工事例

新築 宗像市 K山 邸
まるで別荘のような家

床・壁・天井とふんだんに自然素材の杉無垢材を使用しました。

自然無垢材の大きな特性として室内の湿度が高ければ湿気を吸い、

乾燥して湿度が低くなれば湿気を吐き出す調湿作用があり、

年間を通して、室内を快適に保ってくれます。

また、ホルムアルデヒドの発生の心配もなく、抗菌・防虫効果があり、

ハウスダストの原因となるダニ等の害虫も寄せつけず、発生を抑えてくれるのです。

内部には次世代省エネ住宅対応の断熱材、更に石膏ボードを捨て貼りをし断熱対策もバッチリです。

また、屋根材には天敵である雨音対策として、雨音を吸収する効果のあるペフ6㎜を使用しました。

ぬく もりのある心地よいおうちに仕上がりとても喜んでいただけました。

 

 

 

 

          

 

 

1